Monthly Archives: October 2018

Endlich war ich mal da beim Orgelspiel von chousan07 ( +R. A. ) (https://plus.google.com/u/0/103109895600048241309/posts/VC3TwkftcD2), worauf ich mich lange gefreut habe, also bin ich nach Mannheim gefahren. Da ich Erkältung hatte und mich total schlapp fühlte, konnte ich leider Mosaiken, die … Continue reading

Posted in Completed Mission | Leave a comment

Because of muscle soreness from Stealth and Prime Challenge it was very tough to complete the MD missions. These missions were also a little bit “wild” for “spoiled” agants like me (missions were not placed in a line, location of … Continue reading

Posted in Visited Mission Day | Leave a comment

Cassandra Primeで初登場のPrime Challenge。 イベントの性格的に、Cassandra PrimeとRecursion Primeでしか開催されないのではないかと思われますが、一方で階層メダルとの噂もあり、 どうなるんだかはっきりしてほしい 今後の動向が注目されます。 参加者には地元運営からTGグループへの招待が送られ、そこでチームビルディングを行います。「必ず6人のチームを事前に組むように」とのNIAの要求でしたが、肝心の参加者数が6の倍数ではなかったというまたしても「NIA……」な事態に。今回はカルテンベルクでお会いしたホームランさん( +520HRJ N ) とご一緒させていただきました。(その節は大変お世話になりました!) 集合地点: Donaupark 腕立て伏せ(鉄板はオプション)、足上げ腹筋。ENL7チーム、RES9チーム。 ミッション(Prime Challenge Linz – Missions; https://ingressmosaik.com/mosaic/39370 )をしながら競技会場Volksgardenまで移動。ミッションはABCの3パターン。 各ポータルでメンバー全員とポータルを含めたセルフィーを撮り、それをカドレに送信。オプショナルミッションのあるポータルでミッションをクリアするとボーナスポイントが入る。 一位到着したグループにも多分ボーナスポイントが入るはず。 競技会場: Volksgarden 競技1 往路は二人一組で手押し車。復路は全員で人間トンネル(股くぐり)。 競技2 チームから2人を選抜。背負う方は前に、背負われる方は後ろにリュックを担ぎ、チームメイトを背負って往復ダッシュ。 競技3 チームを4人+2人に分割。4人チームは3人で一人を横抱きにして往復ダッシュ、2人チームは4人チームが戻ってきたら全員分のリュックを担いで往復ダッシュ。5人チームで、一人で全員分のリュックを担いでいるチームもありました。 競技の合間の休憩時にちょうどアノマリー第2ラウンドのシャードがすぐそこまで来ていたのですが、作戦をまったく知らされていないので傍観するしかないというこの無念さ。     競技後はミッションをしながらDonauparkまで移動。セルフィーをカドレに送信したりオプショナルミッションでボーナスポイントが入るのは同じ。 DonauparkではCarrie Campbellさんによるチーム順位の発表などがありました。     体力的な負担ですが、旧Urbanと比較すると鉄板がない分Prime Challengeの方が若干負担が少ないように思いました。それでも筋肉痛でえらいことになりましたけど! … Continue reading

Posted in Event & Operation | Leave a comment

Cassandra Primeから始まった新Stealth。 GORUCKシリーズは、YouTubeなどに動画が上がってたりするものの(日本語の)レポートは少なく、あっても「楽しかった、またやりたい」という感想だけで、鉄板を背負って歩く以外に具体的に何をやっているのかわかりにくい、という指摘がありました。開催から1ヶ月以上経ってしまいましたが、新Stealthの具体的なメニューをまとめておきます。 第0ラウンド: Donaupark 鉄板背負ったまま腕立て伏せ、足上げ腹筋。参加者ENL19人、RES35人にカドレが2人つきます。ちなみにこの日のカドレは出欠を自分でプリントアウトした紙のリストで管理していました。PDFチケット……QRコード…… 第1ラウンド: Ziegelpark 鉄板背負って公園一周ダッシュ、戻ってきたら、各チームの代表者が指定されたグリフを正しく描くまで全員スクワットの姿勢で待機。スクワットの姿勢を崩したら全員ダッシュからやり直し。これを3周。 すでに廃止されたグリフ(SustainとReduceだったと思う)が出題されたりしましたが、まあNIAですから…… 第2ラウンド: Donaustrand Urfahr パン一、二人一組で岸をダッシュし、ドナウに頭まで浸かる。ウェイトはなし。浅いので頭から突っ込むなという指示が入る。濡れるとかどうとかよりも、砂利の上を裸足で走るのが痛い。 カドレ二人はずっと川の中に立ってましたね。 第3ラウンド: Heilhamer Park ひざを伸ばして座った状態でウェイトごとリュックを持ち上げ、一番最初に落とした人がいるチームが負け。ただし、すでに日没後で暗い上この公園には街灯がなく、懐中電灯で照らされている間だけリュックを持ち上げている人多数という報告あり。 Donauparkにてパッチ配布、解散。 なぜか新旧両方のパッチをもらい、RESの人に「なんで両方持ってるの!」と聞かれたりしました。 体力的な要求としては、おおむね旧Urbanに相当するでしょうか。参加費が大幅に下がり、保険加入もなくなったため、危険なことは避けている印象がありました。欧州GORUCKしか参加したことありませんが、話を聞く限りだと日本のGORUCKの方が要求が厳しそうに思います。また、旧GORUCKと違って、アノマリーへの関与はゼロです。 前回UrbanはDeuter (Futura 22)で参加し、胸ベルトがゴムだったり意外とリュックの厚みが邪魔だったり(何より青だったり)と反省したので今回はGR1で臨んだのですが、今度はリュックに均等に重量がかかるようなウェイトがほしいと切実に思いました……(ウェイトを持っていかなかったので砂袋を背負った)   https://plus.google.com/+MoriaSilver/posts/bfJK3vEoGkH

Posted in Event & Operation | Leave a comment